建築のプロの皆さんへ for BUILDER

Home建築のプロの皆さんへ暮らし省エネマイスター検定

暮らし省エネマイスター検定

「暮らし省エネマイスター検定」とは
省エネを実践したい生活者の方に
アドバイスできる人材を育成する制度です。

家庭生活における省エネルギーを実践、実現したいと考える一般生活者に、的確なアドバイスを行う人材を育成する為に2012年に一般社団法人Forward to 1985 energy lifeがスタートした制度です。他にも同様の資格制度がありますが、とくに住まいに関連したアドバイスを充実させようとしています。 そのため、「暮らし省エネマイスター 公式テキスト」では住まいに関連した情報を厚くしており、また 省エネマイスターの資格者には継続的に適切な情報提供を行っていきます。 法人や団体が、一般社団法人Forward to 1985 energy lifeが進める「地域アドバイザー拠点」となるためには、少なくとも本資格を持った1名以上のスタッフが必要となります。

次回の「暮らし省エネマイスター検定」の
詳細はこちらから

暮らし省エネマイスター検定

暮らし省エネマイスター公式テキストで学べること

暮らし省エネマイスター公式テキストでは『住宅』(=ハード面)、『暮らし方』(=ソフト面)での省エネのポイントを学ぶことができるので、住宅の設計段階から住まい手の暮らし方アドバイスまで、実務に直結する知識を得ることができます。
※このテキストの内容を中心に出題されます。

【暮らし省エネマイスター公式テキスト】目次

  • 第1章  生活者の意識とコミュニケーション
  • 第2章  なぜ家庭の省エネルギーが必要か
  • 第3章  家庭の省エネルギーについての基礎知識
  • 第4章  暖房エネルギーを減らす
  • 第5章  冷房エネルギーを減らす
  • 第6章  給湯エネルギーを減らす
  • 第7章  照明エネルギーを減らす
  • 第8章  換気エネルギーを減らす
  • 第9章  調理エネルギーを減らす
  • 第10章 家電エネルギーを減らす
  • 第11章 消費エネルギーを見える化させる方法
  • 第12章 自然エネルギー利用設備
  • 第13章 自宅のエネルギー消費量を計算する方法

暮らし省エネマイスター公式テキストの購入について

現在暮らし省エネマイスター検定公式テキストは品切れとなっております。
2017年に新版を発行いたしますので今しばらくお待ちください。(2016.09.06)

暮らし省エネマイスター検定
過去の受検データ(第1回~第9回集計)

  • 申込数

    1005名

  • 受検者数

    824名

  • 合格者数

    669名

  • 合格率

    81.2%

過去問と解答集

 選択式記述式
第9回(2016年9月30日開催)

選択式

問題を見る解答を見る

記述式

問題・解答を見る
第8回(2016年5月27日開催)

選択式

問題を見る解答を見る

記述式

問題・解答を見る
第7回(2015年9月25日開催)

選択式

問題を見る解答を見る

記述式

問題・解答を見る
第6回(2015年4月9日開催)

選択式

問題を見る解答を見る

記述式

問題・解答を見る
第5回(2014年10月2日開催)

選択式

問題を見る解答を見る

記述式

問題・解答を見る
PAGE TOP