イベント情報

イベント情報EVENT

Homeイベント1985リノベ学校 超実践編

参加受付中

1985リノベ学校 超実践編 in 福岡

2019年1月31日(木)~6月20日(木)

(一社)Forward to 1985 energy lifeでは2030年頃までに家庭の消費エネルギーをいまの半分にするべく
各種事業を行っていますが、この目標に向かうために極めて重要なポイントとなる
”住宅改修”に焦点を絞った連続勉強会です。

本質改善型リノベに取り組むには、まず何を始めたら良いのか?
その全体像から、計画・設計・施工におけるポイントを
各分野のトップランナーが携わった多くの事例から学んで頂けます。

初の九州開催、この機会に是非お誘い合わせの上、ご参加下さい!

詳細は【こちら】

※2019年後期は東日本で開催します。
日程① 2019年1月31日(木)
② 2019年3月20日(水)
③ 2019年5月16日(木)
④ 2019年6月20日(木)
時間13:00 受付開始
13:30~17:30 講義
会場エイムアテイン会議室 博多駅前
参加費4回通し申込
会員:22,000円
一般:31,000円

単回申込
会員:6,000円/名・回
一般:8,000円/名・回
定員各回40名

カリキュラム

  • 1

    温熱・全体像

    ●本質改善型リノベとは?
    ●エリアパッシブリノベの手法とプレゼン
    ●自宅の温熱改修事例紹介

    講師Profile

    • 野池政宏 Noike Masahiro

      1960 年生まれ 岡山大学理学部物理学科卒。(一社)Forward to 1985 energy life代表理事・住まいと環境社代表など。現在は住宅の温熱環境向上や省エネルギーに関する様々な講演、執筆活動を行っている。
      主な著書
      「じっくり派のための家づくり① 断熱・省エネ編」 「じっくり派のための家づくり② 自然住宅(環境× 健康)編」 「省エネ・エコ住宅設計究極マニュアル」 「本当にすごいエコ住宅をつくる方法」他、雑誌取材・寄稿なども多数z「じっくり派のための家づくり① 断熱・省エネ編」 「じっくり派のための家づくり② 自然住宅(環境× 健康)編」 「省エネ・エコ住宅設計究極マニュアル」 「本当にすごいエコ住宅をつくる方法」他、雑誌取材・寄稿なども多数

  • 2

    構造

    ●理解しておくべき木構造の基本
    ●リノベーションにおける耐震補強のポイント


    講師Profile

    • 佐藤実氏 Sato Minoru

      一級建築士、構造設計一級建築士。東北工業大学工学部建築学科卒業、東京大学大学院修士課程修了。株式会社M’s(エムズ)構造設計代表取締役社長・「構造塾」塾長。2017年は全国16会場で構造塾を開催、会員数は1000名を超える。
      主な著書
      楽しく分かる!木構造入門(エクスナレッジ)
      最高に楽しい木構造入門(エクスナレッジ)
  • 3

    施工

    ●本質改善型リノベの現場施工ポイント
    ●工務店の本質改善型リノベ実践実例


    講師Profile

    • 阪口英樹氏 Sakaguchi Hideki

      株式会社 中祥建設 WARAOYA STYLE店主。年間棟数を限定した温熱・パッシブデザインに特化した家づくりを進める。
    • 平松崇祥氏 Hiramatsu Takayoshi

      有限会社 マツミ住宅代表取締役。社員全員が大工という地元密着型工務店でありながら温熱計算も自社で行う。
  • 4

    設計・計画

    ●本質改善型リノベ計画のまとめ方・提案手法
    ●米谷流超合理的本質改善型リノベの設計事例

  • 講師Profile

    • 米谷良章 Maitani Yoshiaki

      1級建築士。京都工芸繊維大学工芸学部建築学科卒業。㈱現代計画研究所を経て、米谷良章設計工房主宰。住宅や福祉施設を中心に設計活動を行っている。関西大学非常勤講師、兵庫県ヘリテージマネージャー、Forward to 1985 energy life 理事。
PAGE TOP