建築のプロの皆さんへ for BUILDER

入会案内

正会員・入会のご案内

Forward to 1985 energy lifeが目指すのは、家庭での省エネを推進することで、その“小さな省エネ”を集めて“大きな省エネ”を達成し、原発にも化石燃料にも頼らない、健全で持続可能なエネルギー社会を家庭から創出する事です。具体的には、2030年頃までに家庭のエネルギー消費量と電力消費量を現在の半分にすること(1985年頃の状況に近づけること)を目標にしています。この目標を一緒に達成していく正会員を募集してます。

会員メリット

当法人の正会員となった個人・企業・団体等には継続的な省エネルギー情報の発信や検定・講習会等の参加費割引などのメリットがあります。

  • 1985地域アドバイザー拠点⇒資格付与、ホームページ等での紹介
  • 環境省事業 うちエコ診断士登録⇒要1985地域アドバイザー拠点登録
  • 暮らし省エネマイスター検定⇒参加費割引、テキスト代割引
  • 野池学校⇒参加費割引
  • リノベ学校⇒参加費割引
  • Forward to 1985 energy lifeが主催するその他イベント⇒参加費割引
  • 一般社団法人パッシブデザイン協議会⇒入会金・年会費無料
  • 野池学校で使用する温熱・省エネ統合計算ソフトEnergy ZOO⇒初期導入費割引
  • Forward to 1985 energy lifeが販売するツール⇒割引価格
  • 会報誌⇒購読無料
  • 情報発信・共有のための会員限定メーリングリスト・Dropbox⇒参加無料

パッシブデザイン協議会へも
年会費・入会金なしで入会できます
特典はこちらをご覧ください

提携団体特典一覧表(PDF)

会員活動

  1. 年次総会への出席(毎年1月に開催)、会員同士の情報共有
  2. 1985地域アドバイザー拠点として、地域の一般生活者へ省エネルギーな住宅を供給、アドバイス
  3. セミナー・イベントへの参加を通して温熱・省エネ・パッシブデザインスキルの向上
  4. 地域活性化委員会/省エネミーティング実行委員会/情報作成委員会/プロジェクト委員会(ツール作成等)に参加

入会方法

方法1 ~任意のタイミングで入会する場合~

  1. 申込書記載の銀行口座に入会金をお振込み下さい
  2. 申込書に振込明細書を添付の上、事務局までFAXでお送りください。

方法2 ~イベントの参加申込と同時に入会する場合~

イベントの参加と同時に入会手続きをされる場合は、イベントの申込みフォームで「Forward to 1985 energy lifeへの入会を希望」欄にチェックを入れ、イベント参加費と合わせて入会金をお振込みください。
申込書のFAXは必要ありません。

入会金・年会費

入会金50,000円
初年度年会費無料
2年目以降年会費50,000円

団体会員・入会のご案内

このアクションは、家庭での省エネを推進することで、その“小さな省エネ”を集めて“大きな省エネ”を達成 し、原発にも化石燃料にも頼らない、健全で持続可能なエネルギー社会を創出することを目指すものです。 具体的には、2030年頃までに家庭のエネルギー消費量と電力消費量を現在の半分にすること(1985年 頃の状況に近づけること)を目標にしています。
この目標を一緒に達成していく団体会員を募集します。

団体会員とは

団体会員とは、一定数の最小単位の組織(個人、工務店、設計事務所、NPO 等)が集まっている団体をも って当法人の会員となるものであり、団体会員を構成する最小単位の組織は正会員が有する一部の権利 が与えられます。

正会員の権利と同等に付与されるもの

  • 暮らし省エネマイスター検定の参加費の割引
  • 当法人が主催する野池学校等の講習会やイベントの参加費の割引
  • 一般社団法人パッシブデザイン協議会への入会金が無料となる

正会員の権利と同等には付与されないもの

  • 1985 地域アドバイザー拠点への応募資格 (この拠点となるためには、最小単位の組織が正会員となる必要があります)

パッシブデザイン協議会へも
年会費・入会金なしで入会できます
特典はこちらをご覧ください

提携団体特典一覧表(PDF)

入会方法

  1. 団体を取りまとめている本部から当法人に「団体会員希望」の旨、連絡する
  2. 双方合意を得るための打ち合わせを行う(メール等のやりとりでも構いません)
  3. 本部から当法人事務局に「団体会員を構成する会社名等のリスト」を提出する
    ※会社名等、住所、電話番号、FAX 番号、担当者名、担当者のメールアドレスが必要
    ※既に(一社)Forward to 1985 energy life の正会員になっている会社は除いて下さい
  4. 本部から当法人事務局に入会申込書を送付する

入会金・年会費

入会金

10社(10の最小単位)以下の団体の場合:一律 100,000 円
11社(11の最小単位)以上の団体の場合:社数×10,000 円

例:16 社であれば 16 社×10,000 円=160,000 円となります
初年度年会費いずれも無料
2年目以降年会費入会金と同額
PAGE TOP